読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOMOIKU 共育-経営者が思う21世紀

経営30年で経験や想うをことを綴っています。センスある生き方や生活が彩られますように…

はてなブログ「Googleのフレンドリーテスト」成績が信じられないほど悪かった!

f:id:tomoiku21century:20170303163527j:plain

 ホワイトハット強化?検索順位が下降していく可能性の恐怖!

最近、検索順位が上がったとか下がったとか、ざわざわしていますね。

Googleのスパム検知精度が向上して、ペンギンアップデートやパンダアップデートなど、検索結果がより健全なものになるようなアップデートも繰り返し行われています。

私は、何か心がざわつく要件の場合「もし、私が相手だったら…」と考えます。

もし私がGoogle側の立場だったら、次に何を整備したらいいか?何を思いつくのだろう?何を仕掛けるのだろう?と。

 

SEOなんて、素人中の素人!ド素人。

でも、ブログを立ち上げたのならば、読みに来ていただいている方達に、迷惑や不快感な思いだけは残さないように、SEOは学ばなければなりません。

「別に読んでもらわなくていい」という方には、全く関係ないお話になります。

私は「SEO」というのは自分の検索順位が上位に表示されるだけが目的ではないと思うのです。

私が綴るブログ内容で、読みに来てくださった方に、不快感が残らないようにしているつもりでも、考え方や生き方が全く違う場合は、失礼なことがあるかもしれません。

もし、今まで不快な思いをされた方には大変申し訳なく、ここでお詫びいたします。


ホワイトハット
Googleの「検索エンジン最適化スターターガイド」に遵守し、「ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)」で推奨されているようにコンテンツの質を高めて、検索ユーザーにとって有益となるようなWebサイトに最適化するサイト運営やSEOを実施すること。

 

f:id:tomoiku21century:20161222063752j:plain

はてなブログはSEOに強いはず


危険回避は企業にとって、新しい事業展開をすると同じくらい神経をつかいます。

危機管理能力を日々磨いていかないと、小さな会社なんてすぐに倒されます。

戦うためには、相手の懐に入らないとわかりません。

そんな角度から考えてみました。


私はWordPressと、はてなブログで制作しているブログがあります


今日現在  WordPress記事数が663 : はてなブログ記事数が42

WordPressの制作は何もわからいけれど壁に当たっては勉強を繰り返してきたサイトです。

そんな素人サイトが、SEOに強いと言われているはてなブログより「フレンドリーテスト」の成績がよかった。

今まではてなブログがSEOに強いといわれ、世界基準における検索順位でのスタートが高いのは、私にはわからない「はてなブランド」の強さだと思うのですが、これからはGoogle側が世界共通の企業理念に則って行っている、アルゴリズムは、まず私達が自分でできる整備をちゃんとできているかどうか?にメスが入ると思うのです。

誰の責任でもない「自己範囲の責任」…それが「フレンドリーテスト」で、いつでも調べられるのですから、私がGoogleだったら点数の低い場合はいつかペナルティを科すと思うのです。

社会や学校だって同じです。

警告をしていたのに守れないのであれば、罰則がありますよ!…ということ。

今はああでもない…こうでもない…と解らない範囲のアルゴリズム。

 

あくまでも自論ですが…

私がGoogle側だったら、自分で調べられる範囲のことはちゃんとやろうよ!と、メスをいれます。

 

f:id:tomoiku21century:20161121011047j:plain


「フレンドリーテスト」でブログの整理整頓をしましょう!

ブログのお友達とのお話で、表示時間のことでの会話があり、私もそろそろやらなくちゃ!と思って調べていたら、記事数が少ない「はてなブログ」の方がド素人のWordPressブログよりフレンドリーではなかったのです。

ショックでした。

早速改善させなければなりません。

 

 

では自分のサイトがどのように評価されているか調べてみてくださいね。

自分のサイトの成績はGoogleサイト内にあって「PageSpeed Insights」で調べられ、自分のブログのURLを入力するだけです。

https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/

 

私のWordPressのブログは記事数が663個で大きな画像も使用しているので、すべての画像を圧縮するのに、プラグインをダウンロードして…画像1995個の圧縮時間に3時間もかかりましたが、すべての画像が自動圧縮なので、放っておくだけです。

f:id:tomoiku21century:20170303164630j:plain

 

そもそも、もっと早い時期にしなければならなかったので反省です。

f:id:tomoiku21century:20170303164739j:plain

 

まずは当たり前のことができていないのは、画像圧縮の強化でした。

他にも注意しなければならないことがあります。

 

---注意事項---
画像を最適化する
ブラウザのキャッシュを活用する
JavaScript を縮小する
CSS を縮小する
スクロールせずに見えるコンテンツのレンダリングをブロックしている JavaScript/CSS を排除する。

このようなことを修正しなければならないですね。

 


私のWordPressのブログではプラグインの「Bulk Optimize」で一括圧縮ができるのですが、はてなブログでの画像自動最適化はどうしていいのかわからず、tinypng.comで圧縮してから画像を入れ替えるしかないかなと思っています。

 

カンタンに画像圧縮してくれるサイト 

tinypng.com

 

カンタンなのでポチポチと頑張ります。

でも、今日1日の画像だけでも400.8KB⇒145.5KBになったので64%カットできました。

f:id:tomoiku21century:20170303165329j:plain

 

f:id:tomoiku21century:20170303165411j:plain

はてなブログの10日分位画像圧縮しても、まだ69点!泣

スクロールせずに見えるコンテンツのレンダリングをブロックしている JavaScript/CSS を排除しなければなりませんね。

でも赤い警告表示からオレンジに変わっているので、もうちょっとです♪

もし「はてなブログ内での画像の自動最適化」をご存知の方がいらっしゃったら記事にしてくださるとありがたいです。

 

Google透明性レポート

Googleセーフブラウジングではほとんどの方が「現在のステータス:危険ではない」と表示されます。

http://www.google.com/safebrowsing/diagnostic?site=確認したいサイトのURL

 

WordPressでブログをされている方達では、100点満点中で90点台の方が多くいます。

今後、点数が低いほど、ターゲットになる可能性が高いのではないでしょうか。

解らない新しいアルゴリズムに悩む前に、自分で調べられる目の前の基本のコトを改善しなければならなかったと、大反省をしました。


企業における「良い商品」の開発と同じです。

良いモノを提供するためにはガイドラインのハードルを高くしないと、無法地帯ネットの世界の発展はないのでしょう。